2018年04月04日

ミニおはなバルーンを使っていただきました!3

あっという間に4月ですね〜!
横浜は桜がきれいで、もうすぐ終わってしまいそうです。

本日もミニおはなバルーンを使っていただいた写真をいただきましたので
ご案内させていただきます

お写真をいただいたのは、
香川県善通寺市のBalloon工房 バルン・K様!

180404ミニおはなアレンジ.jpg

めちゃくちゃ可愛いフォトブースのお写真をいただきました
ミニおはなバルーンだけでなく、おはなバルーンSもご使用いただいております。
ありがたいです・・・。
ミニおはなバルーンのバックに設置されているラウンドも、
ビーズみたいにいろんな色合い・透明度のものがキラキラしていてすごくキレイです


180404ミニおはなアレンジ1.jpg


もう一枚、アレンジメメントのお写真もいただきました!
いろんな色のおはなバルーンが入ると、
それだけでカラフルかわいいです。
レースシールがポイントになったハートバルーンが更にかわいさUPさせています


バルン・K様、本当にありがとうございました!


ミニおはなバルーンは今の季節にぴったり♪
GWのワークショップ向けにぬりえのミニおはなバルーンもございます。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ
posted by 横浜風船スタッフ at 15:01| Comment(0) | 企画日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

ミニおはなバルーンを使っていただきました!2

桜も咲いてきましたね〜。
ウェディングにぴったりな時期になってまいりました!


今日もバルーンショップ様から
ミニおはなバルーンをお使いいただいた写真をいただいたので
ご紹介させていただきます!


お写真をくださったのは
広島のからふる工房様


S__21741577.jpg


かわいいおはなたちのバルーンアーチ!
なんですが、あれ?この配色のミニおはなバルーンってありましたっけ??


というわけで
ズームイン!

S__21741577_l.jpg


なんと!


67CAD58A-B6AA-4188-A914-DA0FFCE7F307.jpg


ミニおはなバルーン キャンバス(ぬりえ)の真ん中だけ
オレンジと黄色に色をぬって、ご使用いただいています!!!
2種類あるとメリハリがでますね♪
すごくかわいいです!


全体像はこちら!


S__21741576.jpg


S__21741578.jpg


PVCのレーターバルーンもポップでカラフルでかわいいですね〜♪
きっと思い出に残る素敵なウェディングだったと思います


からふる工房様、ありがとうございました!


間も無く
春のワークショップ向けにミニおはなバルーンのぬりえセットも
発売開始予定です!

開始告知までもう少々おまちください(^-^)/
posted by 横浜風船スタッフ at 13:21| Comment(0) | 企画日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

ミニおはなバルーンを使っていただきました!

花粉が飛んでますね
花粉は困るのですが、暖かくなってきて動きやすくなったのは嬉しいです



おかげさまで
昨年末発売した『ミニおはなバルーン』は大変ご好評いただいております!
たくさんの方にお使いいただき、メーカーとしても嬉しい限りです。


そんな中、ご購入いただいたバルーンショップさんからすごく可愛いアレンジの写真をいただきましたー!!!


まずは、
山口県岩国市の


61739A73-59A2-4319-8907-C187E41117C4.jpg

みてください!
ずらーっと並んだミニおはなバルーン😍💕
ロリポップ🍭みたいですごく可愛いです。
謝恩会のプレゼントにぴったりですね
リボンがキュートさを増しています!


その他にもカラフルなアレンジメントや、

C43FAF4B-7930-4393-8726-A77BA22323B8.jpg


うさちゃんや大きなおはなバルーンたちとのコラボが可愛いバルーンスタンドに、

FE87863C-08AD-4455-B8D0-6CC5837C4013.jpg

元気が出そうなビタミンカラーのアレンジメント写真もいただきました

98104C82-B0DF-4A49-967A-06982BCB1556.jpg




どれもすごく可愛いです😍💕
T.ラビット様、ありがとうございました!




次は、
愛知県名古屋市の


こちらもキュートなバルーンがいつもステキなショップさんですが…いただいたお写真がこちら!


3498B630-C429-408E-BD5E-E5FB8113B067.jpg

今流行りのユニコーンのバルーンとコラボ!
&…
ミニおはなバルーンが、本物のお花みたいに咲いてます!!!(゚Д゚)
ミニおはなバルーンのぷっくりした可愛らしさが余すところなく魅せられています!!!

かーわーいーーーっ!!!(๑˃̵ᴗ˂̵)



こうしていろんな方により可愛く、より魅力的に仕上げていただき、
ミニおはなバルーン製作者として
この上ない幸せですm(_ _)m



みなさまありがとうございます!!!*\(^o^)/*



posted by 横浜風船スタッフ at 20:43| Comment(0) | 企画日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

【お詫び】2018年横浜風船カレンダー

今日から3月ですね!
横浜も朝からすごい嵐でした。


3月になりまして、
3月のカレンダーを皆様開かれていらっしゃるかと思います。


横浜風船で毎年製作しております
カレンダーも今日から3月に。。。。。。。。。。



2018年横浜風船カレンダー.jpg







誠に申し訳ございません。
3月5日は祝日ではございません。。
平日になります。
弊社も営業しております。


弊社の不備によりご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございません。
来年のカレンダーはこのようなことがないよう徹底して校正を行ってまいります。
どうぞ宜しくお願い致します。
posted by 横浜風船スタッフ at 13:35| Comment(0) | 風船ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

「キャンバスバルーン お菓子の家」をお使いいただきました!


明日はバレンタインデー今日はあげる側ももらう側もドッキドキですね
横浜風船では一足先に毎年恒例のバレンタインイベントを行いました。
毎年、男性陣にはバルブ付け競争だったり、宝探しだったりといろいろやっていただくのですが、
今年はノーマルなくじ引きとなり、平和に終わりましたよ〜

お菓子1.jpg

チョコレートといえばお菓子の家!
先日発売開始した「キャンバスバルーン お菓子の家」を
早速お使いいただき、さらにお写真をいただきましたので
ご紹介させていただきます

お菓子の家2.jpg

水性の顔料ペンとクレヨンを使って、とてもきれいに塗ってくださっています
キャンバスバルーンはいろんな画材で描けますが、
クレヨン、クレパス、水性顔料マーカー、ポスカなどが発色がよくおすすめです

ぬりえは同じ絵を塗っているのにひとりひとりの個性がでて楽しいですよね
イベントやワークショップでお使いいただくのにぴったりだと思います!
オリジナルのイラストの印刷もお承りしていますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

素敵なお写真をいただきありがとうございました!
posted by 横浜風船スタッフ at 17:17| Comment(0) | 風船ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

ミニおはなバルーンに色をぬってみました!

寒いですね
コタツが恋しくなります。


最近ミニおはなバルーンの話題ばかりですが、
今日はぬりえタイプにいろんな画材で色をぬってみました!


まずは・・・

ミニおはなバルーン_uni_プロッキー.jpg
uniのプロッキー!
代表的な水性顔料マーカーです。
バルーンにぬると乾くまで時間はかかりますが、大変綺麗に発色します。
乾いた後なら手で触っても大丈夫。
ウェットティッシュで拭っても落ちませんでした。
乾くまではインクがすぐに手についてしまうので要注意です。
小さなお子様向けのワークショップにはあまりオススメできませんが、
小学生高学年以上対象であればカラフルなおはながぬれるのでオススメです(^^)


ミニおはなバルーン_ポスカ.jpg
次はポスカ!
水性顔料インク、不透明水性マーカーの代表格♪
乾くまではかなりビチャビチャした感じですが・・・
乾くと多少こすっても取れないです。
優しい色合いがすごく可愛いです。
この色合いは唯一無二なんじゃないでしょうか!?
ウェットティッシュで拭うと落ちます。
色ムラはかなり出やすいです。
乾くのに時間がかかるため、ワークショップにはあまりオススメできません。


ミニおはなバルーン_ぺんてる_水で落とせるふとクレヨン.jpg
次はぺんてるの水で落とせるクレヨン!
量販店などでのワークショップだと手や服が汚れると困るので、
水で落とせるタイプでテストしてみました。※服に付着しても完全に落ちるわけではないので注意です。
クレヨンはマーカー系と比べるとすごくぬりやすい!
乾くのを待たなくても良いので楽チンです。
小さな子でも楽しくぬりえができます。
強いて言えばバルーンが小さく、ぬっている時の力でバルーンが動くので
マスキングテープなどで裏面を机に固定するとぬりやすいかったです。
手で拭うと指にクレヨンがつくので、ワークショップで使用した場合は
最後にビニールなどの袋へバルーンを入れてあげると良いかもしれません(^^)
ワークショップで使う画材としてはベストだと思います!


ミニおはなバルーン_サクラ_水で落とせるしかくいクレパス.jpg
こちらはサクラのクレパス。
クレパスはクレヨンの定着のしやすさと、パステルの混色のしやすさを
融合させた画材です。
ぬりやすさ、扱いやすさなどはほぼクレヨンと変わりません。
こちらもオススメです!


ミニおはなバルーン_サクラ_水で落とせるふとマーカー.jpg

対してこちらのサクラ・水で落とせるふとマーカーや

ミニおはなバルーン_ぺんてる_洗濯で落とせるサインペン.jpg

ぺんてる・洗濯で落とせるサインペン

など・・・水で落とせる水性サインペン系は、
乾くまでにすごく時間がかかり、
ぬっている時もインクをすごく弾くのであまりオススメできません。


アルコールマーカー、
油性ペンも下地を溶かしてしまうのでオススメできません。
発色はすごく綺麗なのですが。。。


鉛筆、色鉛筆も使えるのですが、
鉛筆の先がバルーンに刺さってしまいますとバルーンが使えなくなるので
使用にはご注意くださいませ(>_<)


ぬりえのワークショップを行うときは、
画材の汚れを防ぐ下敷き用のマットやバルーンを仮固定するマスキングテープ、
ウェットティッシュ、
服を汚れから守るスモッグ・紙製エプロンなどがあると便利です


専用の細いストローもご用意しておりますので、
ぬりえバルーンとストローをセットで配るのもオススメです!


子供達が大好きなワークショップに
ミニおはなバルーンのぬりえをぜひご検討くださいませ


posted by 横浜風船スタッフ at 16:36| Comment(0) | 風船ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

ミニおはなバルーンにミクロカップ&スティックをつけよう!

寒い冬が続いている中、今日は少し暖かい横浜です。
今朝はすごい霧でした。


今日もミニおはなバルーンネタです


「スティックにどうやってミニおはなバルーンをとりつけてるの?」と言うご質問をよくいただくので、
一例をご紹介します!

今回は使用するスティックは「30cmミクロ用カップ&スティック」です。




<準備>
・ミニおはなバルーン https://www.balloonya.com/goods_list/print_film_balloon026/
・30cmミクロ用カップ&スティック https://www.balloonya.com/goods_list/accessories007/
・ハンドポンプなど ※通常のハンドポンプだと先端が太いので、細い160用ポンプがオススメです。


<作り方> ※画像はクリックすると大きくなります!


1.ミニおはなバルーンをふくらませて、テープを5〜6センチ逆止弁に貼り付けます。
※ミクロ用カップ&スティックには目立たない透明セロテープがオススメです。
ミニおはな_MS2.jpg


2.テープを半分に折りたたみます。
ミニおはな_MS6.jpg


3.バルーンに貼り付けたテープを、カップの内側からカップの▽部分を通して引っ張り出します。
 ※この時にぐぐっとしっかりひっぱると、できあがりがきれいになります!
ミニおはな_MS5.jpg


4.テープを右の切れ込みに挟み、バルーンの前を通過させて反対側の切れ込みに挟みます。
ミニおはな_MS4.jpg


5.テープをカップの周りにぐるっと巻きつけて、最初の▽窓に押し入れます。
ミニおはな_MS3.jpg


6.できあがり!
ミニおはな_MS1.jpg


この作り方だとテープが目立たないのですっきりします。

ぜひいろいろ試してみてください!


posted by 横浜風船スタッフ at 18:44| Comment(0) | 風船ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

文明堂食品工業株式会社横浜工場様で 風船をご使用いただきました!


(横浜は)松の内も明けてしまいました〜。
長いお休みの後はお仕事モードへの切り替えが辛いですね〜
みなさま良いお正月を過ごされましたか?

先月になりますが、
文明堂食品工業株式会社横浜工場様の
お客様感謝セールに伺ってきました〜
毎月第2・第4金土曜日にお客様感謝セールを開催されていて、
その際に弊社の風船をご使用いただいたのです

文明堂1.jpg

ふわふわ浮かぶ風船は子供達に大人気
「欲しい欲しい!」とあっという間にたくさんの風船が子供達の手に渡っていきました

可愛い姉弟に声をかけ、
入り口前にある顔はめ看板の前でパチリさせていただきました!
とっても良い笑顔をありがとうございます

文明堂2.jpg

いろいろと写真を撮らせていただいた後は
私もお買い物タイム
こちらに来たら見逃せないのが、焼きたての「窯出しカステラ」です
普通のカステラもしっとりとして美味しいですが、
こちらは温かくて普段は味わえないほわほわの食感が楽しめます。
他にも、文明堂のお店で販売している商品や直売の限定品のお菓子が
とってもお得に買えちゃうんです

文明堂3.jpg

お近くの方もそうでない方も、ぜひ足を運んで見てください
※セール開催日などは変更になる場合があります。
(詳しくはこちらから)

文明堂食品工業株式会社様、この日はありがとうございました

posted by 横浜風船スタッフ at 18:39| Comment(0) | 風船ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

2018年もよろしくお願いいたします!

2018年賀状.jpg


明けましておめでとうございます
2018年も横浜風船をどうぞ宜しくお願い申し上げます!


今年の横浜風船の年賀状には
ミニおはなバルーンをたくさん使っています♪
レインボーカラーのミニおはなバルーンは華やかに、
白いぬりえ用のミニおはなバルーンはちょっと神秘的、蓮の花を思わせる仕上がりになりました


私用の年賀状にもミニおはなバルーンをと、
こどもたちにそれぞれイメージカラーのミニおはなバルーンを持たせてみました_φ(・_・


ミニおはなバルーン1.jpg

↑一番目

ミニおはなバルーン2.jpg

↑二番目

ミニおはなバルーン3.jpg

↑三番目・・・は振り回す、振り回す、振り回す・・・・・・


このままでは危ないので
1歳児にはもっと安全なスティック加工を行ってみました。


用意するスティックは「くるんぱちhttps://www.balloonya.com/goods_list/accessories001/です。


まず、ミニおはなバルーンの注入口部分にテープをつけます。
セロテープ、マスキングテープなど粘着力がある程度あれば大丈夫です。
写真はきみどり色のマスキングテープになります。

ミニおはなバルーン4.jpg

テープ部分をくるんぱちの輪っかに通して、スティックにくるくる巻いていきます。

ミニおはなバルーン5.jpg

ミニおはなバルーン6.jpg

巻き終わりました!

最後に、くるんぱちをくるんっと輪っかにします。

ミニおはなバルーン7.jpg

これで小さなお子様でも持ちやすく、スティックが目に入りづらくなりました
ママたちも安心して子供たちに持たせることができます


ただ、
バルーンは水に弱いので、お口の中には入れないでくださいね(^^;
お子様たちがバルーンで遊んでいるときはそっと近くで見守っていてあげてください



posted by 横浜風船スタッフ at 16:55| Comment(0) | 企画日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

【新商品】ミニおはなバルーンのDMが出来上がりました!

171226ミニおはなバルーンDM.jpg

先日発売開始したミニおはなバルーン、
おかげさまで好評をいただいております。

みなさまありがとうございます!!!

遅ればせながら、ミニおはなバルーンのDMができあがりました♪
ミニおはなバルーンはスティックに取り付けるともっと可愛くなるので、
ぜひいろんなスティックに取り付けて見ていただければと思います。

また、
専用ストローもご準備しています!

空気の注入口が小さいので普通のストローだと空気を入れるのが少し難しいのですが、
このストローだと2.5mmの極細ストローなので逆止弁を傷めずスッと空気を入れることができます。
キャンバス(ぬりえ)のミニおはなバルーンをワークショップで使いたい時、
ミニおはなバルーンのレインボー7色を配りたい時に便利です

ミニおはなバルーンとミニストローを封筒に入れて、
バルーンカードとして贈るのも素敵ですね♪


またお客様からこんなアレンジの写真もいただきました♪

ミニおはなバルーンアレンジメント.jpg

すごく可愛いです



今年も1年、横浜風船をご愛顧いただき誠にありがとうございました。
年内の営業は本日で終了となります。
年始は1月5日(金)より営業開始となります。

2018年は、
2017年以上に面白い・新しい商品を送り出していけるよう日々精進して参ります!
引き続きご愛顧いただけますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

posted by 横浜風船スタッフ at 16:03| Comment(0) | 風船ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする